テーマ:波乗り日記

西オーストラリア2600キロ縦断の旅を終えて

大自然に圧倒され、癒され、体でたっぷりと自然のエネルギーを吸収してリチャージされてきました!。成田に着いて寒くてびっくりしたけど、意外に人間は早く順応するもんです。でも大自然の中で自然のリズムを感じながら人間らしく生きていると、東京であくせく働くのがイヤになりそうですが、幸い、仕事はそれはそれで楽しいし、ライフスタイルの一部でもあるので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ただいま西オーストラリアを縦断中!

日本のみなさま、Howdy? オーストラリア満喫中です。日本を出発して7日目、ようやくネット環境(感動したあまり、日本にいるgreenzスタッフとskypeでテレビ電話しちゃいました!。大自然の中にいながらワイヤレスで接続できるので超便利。)にたどり着いたので、ここまでの旅の様子を写真でご紹介していきたいと思います。 続きは、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンディエゴから

サーフライダーの国際会議を終えて、Bioneersまで時間があるため、 先週末からサンディエゴにやってきた。 1年半年前まで勤めていた米系金融会社の同僚に会うために。 居候しているのは、元上司(やっぱりサーファー!)の家。 海を見下ろす高台に位置し、5ベッドルーム、4バスルーム、2リビングルーム、 バーカウンターとBBQグ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界10カ国からサーファー30人が集まってます

10月ともなれば、そろそろ日本は肌寒くなってきてることでしょう。 でも、私は、いま日本にいません。 というのも、超ラッキーなことに、太陽サンサンのカリフォルニアに来ている。 こっちは、連日真夏日。強烈な日差しにやられて、さらに真っ黒になってしまった。 旅の目的は、サーフライダーファウンデーションの国際会議が 本部の…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

渚の楽園 ウモジャラニ

女優であり、フリーダイビングの日本記録保持者でもある、 高樹沙耶さんが、南房総にエコハウスを建てたことは、 いまや、あまりに有名な話だろう。 宇宙船地球号の放送以来、沙耶さんの家は、多くの雑誌やテレビによって取り上げられているので 目にした事がある人も多いだろう。 私が最初に訪れたのは、竣工式の3月。 南房総…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

マーブル模様のロングボード

20代最後の誕生日にふさわしい超ステキなプレゼントを手に入れました。 じゃーん。フルカスタムのロングボードです。 、           美しく、渋く、それでいてカワイイ仕上がりは想像以上! 長年、リペアでお世話になっているHAMILTON SURFBOARD で削ってもらいました。 色も、形も、フォルムも、デ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

波乗りと仕事のススメ方

久々の小春日和。 胸、セットで肩の波。 人も少なめ。 久々に波乗りを満喫した。 気持ちのいいサーフィンを楽しんだ後は のんびり、ゆったり余韻に浸っていたいものだけど、 残念ながら、午後からお仕事で東京へ向かった。 でも、波乗りをした後の充実感、爽快感と 『超幸せ感』のおかげで、 仕事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小波その2

見るからに、波がない。 見るからに、寒そう。 で、やっぱり、波はなかった。 やっぱり、寒かった。 というわけで、さくっとあがった。 波がなくとも 寒さで震えながらも それでも海には行く。 行くことに意義がある。と、思うようにしている。 新調したウェットが出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小波

期待通り、波はちっちゃかった。 でも、小さな波でも、乗れればいいんです。 乗ったもん勝ちです。 波に乗れれば、それだけで気持ちがよくって ハッピーになれるんです。 サーファーは、単純な生き物です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

波乗りには『ゲルマニウムブレンド』

雨は幸い降っていなかった。 でも、どんより曇り空で今にも雨が降り出しそう。 太陽は厚い雲に覆われ、今日は顔を出すこともなさそう。 せっかくの波乗り休日なのに、残念。 にもかかわらず、いつものように海にむかった。 我ながら、こんな天気でも行くのは、エライと思う。 何事も継続はチカラなり。 で、海に着いたら、早速雨が降…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

海と大地の恵みに感謝して

冬が近づいてくると、日の出は遅くなり 眼を覚ましても、太陽より月と外灯が輝いてる「夜」の姿が窓の外に見えると、 正直なかなか布団から抜け出せない 日の光を見ると朝が来た、と人間のカラダと脳は認識して 眠りから目覚めるらしいけど、 朝方人間の私もさすがに真っ暗だと「起きる」という気になれない でも、そんな気だるい気分で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京の空の下でサーファー's ミーティング

生憎の雨となった東京の寒空の下 サーファー達が海や環境のことを考えるために集まった。 その数、ざっと160人(全員がサーファーという証明はできませんが) 会場管理とカメラマンとして関わらせてもらった サーフライダーファウンデーション主催の「東京砂漠ではだしのコンサート」が無事に終わりました! http://summersu…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

マカイへ - 海とつながる-

マカイとは、ハワイ語で「海」とか「海側」という意味だそう なんとなく響きが好きで最近ハマってる言葉のひとつ 波を求めて、マカイへ・・ そう思って、今日はたまった代休消化で海に行ってきた。 11月中旬にしてはおかしいぐらいぐらい、ぽかぽか陽気だった。 こうも暖かいと、地球温暖化が本当にものすごい加速してるんじゃないかって…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

青空の下で過ごすのんびりな休日

風邪をひいた 2週間、イベント続きの日々で 体力に自信のある私も さすがにマイッてダウンしてしまった でも、やっぱり単純な生き物で たっぷり寝たら 治ってしまった で病み上がりなのに 大人しくしてればいいものを 海に行きたくて行きたくて 行ってしまった 鼻づまりも、海水入れれば治るだろうし・・・ 辺り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鎌高前 台風18号

台風が近づいていると、 もう週末が待ちどおしくて仕方ない。 今日は、久々に湘南に行ってきた。 うねりと風の向きからして、やっぱり湘南がヒットしそうだったから。 会社の友達、カナシロリエちゃん(5月に結婚したので新姓は、平野リエ)と 素敵な旦那様、ゴウさんの愛の巣にまずはお邪魔。 この二人の住まい、何がスゴイかって…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

そこに波がある限りー3連休の過ごし方

仕事も予定もない3連休。 台風16&17号は残念なことに消滅しちゃったけど たぶんウネリは続く。しかも3日間秋晴れだという。 そりゃあ、海に行くしかないでしょ。 10月7日(初日) 台風うねりの名残を期待して、マリブに向かった。 でも、見事にフラット・・。 引き返して、部原へ。 メインはショートが3,40…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本日の波乗り

気合を入れて5時に起きた。 6時半前には海に入っていた。 いつもの漁港。 波は胸ぐらい たま~~に入るセットで肩ぐらい。 形も悪くない。 のんびり楽しんだ。 10月だし、平気かなと思ったら 結構日差しが強くて、日焼け止め塗らなかったから また焼けた。 でも、美白を追求するより こんがり肌を保ちたい。 …
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

マリブに行ってきました 台風14号編

『非常に強い台風が近づいています。 高波、暴風にご注意ください』 と言われて、ウキウキ喜ぶ人種はサーファーぐらいだろう。 明らかに、荒れ狂った天候のときは自殺行為なので、 そんなときはさすがに海にはいかない。 でも、今日みたいな日は、台風スウェルを求めて サーファーたちの朝はいつもより更に早く始まる。 4時出発の先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サーフィンは国境を超える:3年ぶりの再会

今日はいつもの波乗りとちょっと違っていた。 真っ青な空に、夏はまだ終わってなかった!! と心躍っただけじゃない。 今日は、ある人と3年ぶりに再会する予定となっていた。 いつもの波乗り道路を運転し、向かった先は、東浪見にあるペンショントド。 朝7時。辺りはまだ静か。 サーフショップが立ち並ぶ国道30号から一本入っただけなの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

台風12号のうねり

7AM いつもの片貝漁港で波チェック。 するとどうでしょ、いつもよりかなりアウトで頭サイズの波が割れているじゃん! あまり期待してなかったんだけど、さすが台風のうねり。 久々にこんないい波を漁港でみた。しかも天気は快晴! まだまだ海パンでいける。 パドルアウトすると顔なじみのメンバーが笑顔で出迎えてくれる。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more