海の上、空の下で想うこと

アクセスカウンタ

zoom RSS 渚の楽園 ウモジャラニ

<<   作成日時 : 2007/09/16 20:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

女優であり、フリーダイビングの日本記録保持者でもある、
高樹沙耶さんが、南房総にエコハウスを建てたことは、
いまや、あまりに有名な話だろう。

画像


宇宙船地球号の放送以来、沙耶さんの家は、多くの雑誌やテレビによって取り上げられているので
目にした事がある人も多いだろう。

私が最初に訪れたのは、竣工式の3月。
南房総では、早くも菜の花が満開で、暖かい春風が心地良かった。
朝一に平砂浦で波乗りを楽しんだ後、お邪魔させてもらった。

土地を見つけてから完成まで3年の歳月をかけて完成した家は、
沙耶さんのこだわりが満載。

こだわりその1。
「地球に優しい材料で建てる」

いつの時代からか、家は「建てる」ものではなく、「買う」ものになってしまった。
でも、沙耶さんは、工務店や職人さんたちと話合いを重ね、
一緒に家を「建てる」ことを選んだ。
そして、使用する建材にこだわり、自分の目でも確かた。
家に使った木材は、岩手県まで足を運んでチェックするほどのこだわりよう。

こだわりその2。
「電気が節約できる省エネのしくみ」

各部屋には間仕切りがなく、全体的に光を通す明るい家になっているので
大きな窓から差し込む陽の光で昼間は超明るく、風通しもよく
さわやかだ。さらに、電気の節約に関していえば、エアコンもなし。

こだわりその3。
「水も食料も自給自足の暮らしができる家」

この家には上水道も下水道もひかれていない。
地下60メートルから井戸水をくみ上げているのだそう!
生活廃水も下水ではなく、自然の営みを利用し、キッチンなどから出た水は浄化槽を経て、
土の中へ。そこでバクテリアなどが汚れた水を分解。
やがて地下水となって、再びくみ上げられるという循環の仕組み!

詳細は、沙耶さんの「おうちブログ」をチェック

そして、お庭の家庭菜園は、沙耶さん自らがデザインしたパーマカルチャーの
要素が取り入れられ、50種類以上のお野菜やハーブ達がすくすくと元気に育っている。
トマト、オクラ、ピーマン、キュウリ、バジル、ミント・・・・もちろん、完全無農薬。
そして、立派なピザ釜まである。

画像


これは、群馬県にある増田煉瓦さんというプロにお願いして作ってもらったそうで
かなり大きくデザインもオシャレ(その分、いいお値段だそう)。
でも、これで焼いた手作りピザをご馳走になったけど、
外側はパリパリ、生地はふっくらで、激ウマでした!



「太陽や風のチカラ、自然のめぐみを頂きながら、
海を愛する仲間をシェアできる楽園をずっと作りたかった」
という沙耶さん。

ウモジャラニと名付けられたその渚の楽園は、
太平洋を一望できる小高い丘の上に建つ。

UMOJA は、アフリカの民族の言葉で、融合、つながる、団結という意味
LANIはハワイの言葉で、天国のように美しいところ、という意味。
http://www.umoja-lani.jp/

画像


千葉の田舎にありながら、田舎くささを感じさせず
かといって、芸能人の豪華な別荘という感じでもない。
気の合う仲間が集える、気持ちのいい遊び場のような雰囲気だ。

そして、2回目の訪問。
「波乗りの後、いつでも遊びにきてね!」
という沙耶さんの言葉を鵜呑みに、
図々しく、今回はお泊りで行ってきました。

なかなかゆっくり会えない多忙な沙耶さんが、
なんと稲刈りのため週末は家にいるというので、
1泊2日の稲刈り&プチサーフトリップを計画して、
海仲間の浅倉彩ちゃんと(ちょっと前まで大手出版社の住宅情報誌でで沙耶さんの
家作りページを担当。現在は、求職中)お邪魔した。

台風9号が南千葉にもたらしたうねりをねらって、まずは、マルキで頭半の波を満喫。
久々にデカ波&いい波で最高でした。

画像



****


稲刈りは、朝8時半からテレビの取材が3件もあって、
普段はひっそりした山奥の田んぼも、この日ばかりはすごい人!

4人家族が一年間食べられるぐらい収穫できる広さの田んぼを、
女5人でせっせと稲刈り。その様子をテレビクルーが取材してました。


画像

         地元の人も感心するほど見事に実った稲

画像

       沙耶さんと鈴木さんと安住アナウンサー(左から)

もちろん、ここのお米もできるだけ無農薬、無肥料にこだわっている。
農業指導をして下さっているご近所の鈴木さんも、
沙耶さんの「有機」への強いこだわりとがんばりには、敬意と驚きを示していた。

沙耶さんは、女優さんだけど、誰に対してもフェアに接し、
テレビがあってもなくても飾らず、自然体だ。
女優さんだから、ということだけじゃなく、
沙耶さん自身の人間性に魅かれて、
その前向きな生き方に感銘を受ける人も少なくないはずだ。

自分がやりたいと思ったことを実現させるバイタリティと行動力に、
自然と周囲の人も吸い寄せられ、みな沙耶さんから元気とパワーをもらう。

だから、沙耶さんのチカラになりたいと思う。一緒に何かをしたいと思う。
私も間違いなく、そんな一人だ。

1年前に出会った時は、憧れが大きかったけど、
いまは、一緒に同じ夢を追いかける仲間として
沙耶さんのがんばりはとても励みになる。

ゆるぎない価値観で、まっすぐ前をみて、自分の道を切り開いている沙耶さん、
文句なしにかっこいい女性だ。

よりよい社会のために、
サステイナブルな地球環境のために、
まずは自分の周りから変えて、
もっと地に足の着いた暮らしをしたいと願っている沙耶さん。

自家製の蜂蜜作りに挑戦したい!といって、蜂を飼い始めたり、
来春にはストローベイルで天然酵母パンのカフェをオープンさせる計画があったり
と沙耶さんのチャレンジは尽きない。

今度遊びにいくとき、どんな風にウモジャラニが進化しているか楽しみだ。
その時まで、海辺の楽園作りのために一緒にできることを、私も考えておこう。

*****

稲刈りの様子は、日本テレビの今田ハウジングTBSの金スマ、にて、10月中旬の放送だそうです。私もちょこっと映ってると思いますので
見てみてください。フジテレビのハピふるという番組でも紹介予定だそう。こちらは、10月1日から放送開始の朝の情報番組です。こちらは、なんと沙耶さんがメイン司会!

沙耶さんの稲刈りブログ:
http://umoja-lani.sblo.jp/article/5333361.html












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
生活廃水が水道水をだめにした?(経皮毒)
最近の水道水は、ますますカルキ臭くなっていませんか?有害化学物質は水道水源にも流れ込み、400〜500種類、浄化したあとでも200種類の有害物質が入っているそうで、私たちはその水を飲んでいることになります。カルキ臭いのは、それら有害物質を取り除くために塩... ...続きを見る
世にも奇妙な 経皮毒問題
2008/01/11 00:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ステキだねー!こんなおうちにいつかはすみたいものです。今度はまきも連れて行ってね!
I miss Surfing
maki
2007/09/17 02:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
渚の楽園 ウモジャラニ 海の上、空の下で想うこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる