海の上、空の下で想うこと

アクセスカウンタ

zoom RSS これまでとこれから

<<   作成日時 : 2007/08/15 13:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

世間は、お盆休み。電車も街中も人の影はまばら。
greenzは、特にお盆休みはないので普段通り仕事をしているのだけど、
いつもよりゆったり過ごしています。最近になってやっといろんなことが落ち着いて、これからが見えてきたのでまとめて報告します。

1月に独立してから、いろんなことがありました。編集長ナオと2人で企業の環境印刷物制作、フリーペーパー編集、イベント企画・運営、雑誌編集、エコグッズのセレクトショップの保守・管理・バイイングなど、2人分の給料を出すためならと、かなりいろんなことを必死でやりました。

その中でも、まったく新しいカタチのピースムーブメント、peace9.orgのクラブイベント
手がけたことは、greenzにとって自分にとって、憲法9条という新しいテーマを開拓でき、
いい刺激となり、たくさんのステキな出会いと学びがありました。そのレポートは、コチラ

画像

(C) Ayano Sato, Mark Oxley

動画も要チェックです。



それから、先週末は青森県六ヶ所村までいってきました。

プロサーファーの中村竜君が企画したWAVEMENT TOUR に同行すべく、SURFRIDER FOUNDATION JAPAN 仲間8人で、車1台にショート3枚、BB2枚、ロング2枚!!を積み込んで、片道650kmの六ヶ所村再処理工場へ。

画像


六ヶ所村で起きていること、サーファーとして何ができるか、何をすべきかを
たくさんの人に伝えるためにはじまったこの企画。現地に行って見たこと、
聞いたこと、感じたこと、大都会東京にいては知り得ない貴重な情報ばかりでした。

詳細なレポートは、近日中にSURFRIDER FOUNDATION JAPAN のウェブサイトで
及び、greenzにて竜くん達のインタビューを掲載予定です。お楽しみに。
それまでは、海を愛する仲間達と過ごした数日間の
夏の思い出で青森県と三陸ののどかな自然風景をお楽しみください。
http://www.flickr.com/photos/11406599@N04/sets/72157601423923794/show/

画像

(C) Surfrider Foundation Japan


・・・・・・・


そんなこんなで、やっと仕事に一段落して、倹約して貯めたお金でもって、
greenzとして本来の「やりたいこと」である
「メディアの力で世界をハッピーに変える」ことを
もう一度やり直そう、ということになり、
9月頭のリニューアルを目指して日々頭をひねっています。

「エコで持続可能で平和でわくわく」な未来をどうやって実現できるか。
デザインもすばらしく、そして使いやすくなりそうです。こちらもお楽しみに!

そして、9月中旬は遅めの夏休みをとってケアンズと
その北のケープトリビュレーション(ここは世界的にも珍しい、
「グレートバリアリーフ」という海の世界遺産と、
「クイーンズランド州の湿潤熱帯地域」という森の世界遺産が出会う場所だそう)
のエコホテルでのんびりしてきます。

でもって、10月は3週間ほど、greenzの世界進出をかけてカリフォルニア州へ。
10月中旬に開催されるBioneers に参加するのが主な目的です。

Bioneersとは、今年で18回目を迎える環境の祭典。
持続可能な社会の実現に向けて、様々なテーマ(温暖化、食糧、貧困、エネルギー、ジェンダーなどなど)別にシンポジウムや分科会、ワークショップがあり、
greenzにとって目から鱗の情報が盛りだくさんです。

アメリカでも環境問題のトップランナーであるたくさんの出展社、NGO、NPO、メディア、
スピーカーとネットワークを広げ、アライアンスを築き、
greenzを世界に発信するというミッションをもって乗り込みます!

ボードは持って行けませんが、合間にサーフィンできたら最高です。

というわけで、これからも色々面白いことがおきそうで
また忙しくなりそうですが、確実に社会が変わり始めているので
楽しみです。

ひとまず、束の間のまったり感を味わいながら
短い夏を満喫すべく
週末は海にいこう。

台風8号の動きが気になるところです。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
六ヶ所、おかえりー。
bioneers報告、楽しみにしてマース。
ai
2007/08/15 22:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
これまでとこれから 海の上、空の下で想うこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる