海の上、空の下で想うこと

アクセスカウンタ

zoom RSS 波乗りと仕事のススメ方

<<   作成日時 : 2007/01/27 23:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



久々の小春日和。

胸、セットで肩の波。

人も少なめ。

久々に波乗りを満喫した。
画像



気持ちのいいサーフィンを楽しんだ後は
のんびり、ゆったり余韻に浸っていたいものだけど、
残念ながら、午後からお仕事で東京へ向かった。


でも、波乗りをした後の充実感、爽快感と
『超幸せ感』のおかげで、
仕事もさくさく捗る。


サーフィンは、カラダを刺激してくれるだけでなく
ココロも刺激してくれるのです。

サーフィンをしたからといって
その余韻に浸って
嬉しすぎてヘラヘラすることはあっても
ダラダラすることはない(たまには、するけど・・)

それに、大体早起きするから
一日がなが〜く有効に使えて
夜は自然と疲れて眠りに就く
サーフィン中心のライフスタイルで仕事をしたりすると
案外効率的かもしれない


余談ですが、
アウトドアメーカーの『パタゴニア』本社では、
勤務時間中にサーフィンをしてよいことになっているそうです。

創業者のイヴォン・シュイナード曰く、
『社員がいつでもサーフィンに行ける状況にしておいた方が、仕事の効率が良くなる。
例えば、旅行の予定を立てたら、出発前の数日間はテキパキと仕事をしますよね。
同僚に仕事を残さないようにしようとか、ワクワクして仕事が進むとか。
それと同じで、いつでもサーフィンに行けると思うと仕事がはかどるのです』

彼の自伝的経営書の日本版が近日、
東洋経済新報社から出版されるそうです。

その著書のタイトルは、なんと
「Let My People Go Surfing」(社員をサーフィンに行かせよう)!
興味津々です。


環境破壊に企業人として取り組み、
売上高の1%を環境のために寄付するなど
社業をもって社会貢献するスタイルは、
ビジネスマンとして
サーファーとして
とっても尊敬してます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
波乗りと仕事のススメ方 海の上、空の下で想うこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる